2012年 02月 01日 ( 1 )

2月が始まりました。

今日から2月が始まりました。

2月といえば、節分、立春ですね。

今日は雪がチラついていましたが

暦の上では、もう春という事でしょうか。



なんとなく、ですが

今朝、神社を参ってきました。

特に理由はありません。



我が家の近くに

尾張一宮の真澄田神社がありますので

ちょっとだけ遠回りして

お参りしてきました。


お正月に初詣でに行ったきりでしたので

1月を無事に過ごすことができた感謝を込めて

お礼参りという事です。


自分は特に霊感とかはありません。


でも、霊感の強い人に言わせると

神様も、人間じみていて

こんなボヤキが聞こえるそうです。

「お願い事がある時は
 一生懸命、参ってくるけど
 願いがかなうと、ぱったりと来なくなる。
 お礼参りにも来やしない。」



ふぅ~~ん。と、思いますが


そうかもしれませんね。

人間って、勝手なものです。


だから、

自分は、

神社が近いのもありますが


できるだけ思い立ったら

神社を参っています。

月に1度かぐらいのペースでしょうか。


「参りすぎも良くない」と聞きますが


日本人は古くから

万物に魂が宿る。という精神をもって

神道が発達してきました。


この「万物に魂が宿る」という精神


これは、非常に気に入っています。


ただ、そこにある、木や、花にも魂が宿っています。

ただ、そこを吹き抜ける風にも、魂が宿っています。


そう思うと、

なんだか、ほんわかしませんか?


なので、


今月は、ほんわかと、
過ごしたいと願ってきました。
[PR]

by unionsoftware | 2012-02-01 21:11