2017年 09月 06日 ( 1 )

助成金セミナーに参加してきました

助成金セミナーに参加してきました
.



ユニオンソフトウエアマネイジメント 青井です。


昨日は、
助成金セミナーに参加してきました。

c0170233_13502890.png

c0170233_13502900.png

補助金ではありません。

助成金です。

何が違うのか?

詳しい事は分かりませんが

労働局関連で
一定の要件を満たせば
ほぼもらえるのが助成金。

その他の省庁関連で
公募・応募・審査を経て
採択をうけてはじめて
もらえるのが補助金。

といった感じで
名称の使い分けがされているようです。

もちろん補助金にあるような
応募・審査を経て採択となると

有識者の方々に外部審査を行ってもらい
なおかつ、政策に一致しているか?
新規性・将来性・実現可能性などなど

多くの項目にたいして
厳しく審査をされるので

補助金に採択されるというのは、
じつは
「すっっばらしい事」なんです。

当社も、最近でこそ
ものづくり補助金や
サポイン補助金といった
応募・採択を経て
補助金をいただく事が増えてきましたが

実は助成金こそ、
以前からよく活用しています。

では助成金とは、 
どんなものがあるのか?

たとえば
キャリア形成助成金とかは
よく活用しています。

入社まもない若手社員さんの
スキルアップに繋がる
研修を実施するとか

契約社員を正社員雇用するために
実施した研修や制度作成などといった

人材育成や能力開発、
雇用の安定に向けた
取り組みに対して
一定のお金が頂けるわけです。

当社は、もう6年以上
新入社員研修の費用として
この助成金を活用しています。

新入社員には
1人あたり100万円ぐらいかけて
入社後の研修をしています。

OFF_JTとして
外部研修に二ヶ月とその間の給料、
そして、その後のOJTでの給料の
何割かが補填されます。

この数年5人とか、8人とか
採用していますので
これは助かります。

逆に、こういう制度がないと
資金力に乏しい中小企業は
新卒社員を採用しても
なかなか二ヶ月も
外部研修に出す余裕ができません。

こういうのは
良い税金の使い方ですね。

最近、就職市場は
新卒採用も中途採用も
売り手市場のようですが

売り手市場といえども
入社後に
しっかり仕事のできる人間にならないと
将来、足元がすくわれます。

かつての
バブル世代が良い例ですね。
良いキャリアを積んだ人
悪いキャリアを積んだ人
間違いなくいます。

売り手市場、買い手市場は
時代の景況にあわせて
コロコロ変わります。

なので、どんな時でも
変わらず、コツコツと
力を蓄えていくしかないですよね。

売り手市場、買い手市場に関わらず
コツコツとチカラをつけていく人

そんな人を
当社は求めています。

そのために必要な
研修や制度は
助成金を活用して
積極的に整えています!










.














[PR]

by unionsoftware | 2017-09-06 07:00