<   2011年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

あぁ

あぁ

九月も終わった


今年も


あと三ヶ月



いや!


まだ三ヶ月!


まだまだ



今年の目標は


実現するよ。
[PR]

by unionsoftware | 2011-09-30 22:25

友人の言葉

私の友人で

ある会社の

社長が居る。




採用する時に


必ず言う言葉が


あるらしい。




それは




私は別に


あなたを採用したくて

採用をするわけじゃない。


あなたに

私の給料を

稼いでもらおうとか

思ってない。


会社が

給料を

払っているのではない。



お客さんが

うちの商品を

買ってくれるから


給料が払える。



お客さんに

喜んでもらうために

採用をしている。


うちの会社の

信用や

ブランドに

タダ乗りしてもらって

構わない。


でも



明日のあなたは

今日のあなたが

作っています。



同じように

今日のあなたが

明日の会社に繋がります。



今日のあなたが

いい加減な事をしたら

明日の会社が

潰れるかもしれない

そうなれば

辞めてもらわないと

いけない。



うちの会社も

社会に必要とされなければ

やっていけないのだから。




サバイバルの

世の中だから。



。。





ちょっと過激だけど


いい事言うよね
[PR]

by unionsoftware | 2011-09-28 23:16

かっぱ捕獲許可証

先日


嫁と話していたら



河童を獲るには


資格が必要だ、とか、なんとか、


私>は?



嫁>あるんだって、
かっぱの資格



私>ん?。。。かっぱの資格?
国家資格なんか?


嫁>あ。信じてない。


私>いや〜
信じるも、なにも。。。



と、




話しをしてたら




小学二年生の


息子が



『そうだよ!
T先生(担任の先生)ねー』



と、


話しに入ってきた


すかさず

嫁が



嫁>もしかして、資格もってる?


息子>うん。見せてもらった!




このやり取り。。


え〜か?




そして嫁が言う。




ね。本当にあるんだって!

資格マニアの西村知美も

持ってるんだよ。

かっぱはね、

見つけても、

資格のある人に連絡して

捕まえてもらわないと

ダメなんだよ。

勝手に捕まえては

ダメなんだよ。






。。。え〜か?





そもそも

その資格は

何を試験するんだ?



河童の勉強するんか?


誰が採点するんだ?



と、


まじめに突っ込んでみるも



あるんじゃない?
何か、勉強するものが。



と、そっけない答え



。。。え〜か!



そして、


せっかくだから

勉強して、資格とったら?と、

のたまった。



どんな、せっかくだ?




最終的には




息子は漢字検定を

私はカッパの資格を

頑張ってとる!


と、いう事に



えらい違いだな。おぃ。



そして、調べてみた。


ネットで買えるぞ。


河童捕獲許可証


検索エンジンで

カッパ捕獲許可証。だ。



ん〜でも


どうせなら、

写真入りが良いな〜



先月なら

岩手に、行ったんだけどな〜



は!


気づいたら

河童捕獲許可証。。


取る気になってる!


え〜か?俺
[PR]

by unionsoftware | 2011-09-27 08:23

増税⑵

先日


増税の話から


お金の使い方の話を


書いた。






今回は

まじめに

税の話。





常々言われているのだが


いま、


経済は回っていない。






お金が

寝てしまっている。






こんな時は

思い切って

一年限定!消費税3%!!!!





とか、





やって欲しい






そうすれば、



みんな





家買うよね?

クルマ買うよね?

大きい買い物するよね?




消費、間違いなく増えるよね。




まぁ、

その翌年は

とんでもない事になるけど、、、




消費の先食いだからね。





でも

生活必需品は

消費を止めるわけにはいかない。





だから



結局、



消費税が上がっても



実はそれほど



影響が少ない
(1部業界を除き)



と、聞く




とはいえ、


やはり、


ただ無策に
消費税を上げられると



きついよね。



しかも、


理由は、社会保障費だ。



社会保険事務所の




財テクミスと散財



そして、過去のズサンな管理

(覚えてますか?
名寄せ問題)


そのツケを回されるのは


たまらない。


怒りすら覚える。






しかし、


国の借金が


国民の個人資産を


上回ったとの事




とうとう、そこまできたか。





税金を上げる口実作りに

走り始めた日本



改革が必要だよね。



まずは


役所業務を民間委託して

公務員削減



市議、県議、国会議員を

スリム化して

小さな政府へ





社会保険だのなんだのは

会社天引きはなし。

全員確定申告。



もちろん、社会保険の

会社負担は廃止。



そもそも

社会保険費のために

消費税あげるなら

会社負担とかいう

わけのわからない制度は廃止だ。





あ。やばいぞ。



社会保険の愚痴になってきた。



ま、そんな感じで




税は少なく

政策は厚く、熱く
[PR]

by unionsoftware | 2011-09-26 23:22

増税

復興増税

消費税増税

タバコ税増税

所得税増税



いま、


復興財源のため

いろんな増税が



ニュースになっている。




もちろん



復興財源の確保には

賛成なのだが





税は嫌いだ。




まぁ、税金が好きな経営者は


稀かもしれない。





たま〜に


居るけどね。



納税が趣味っていう経営者


いまは無くなったけど
長者番付に
乗るのが趣味っていう経営者


でも


多くの経営者は


税金は容赦なく
取り立ててくる。


税金はらえば
金が残らない。


借金してでも税金払わされた


税金払うために
家を競売に出された。


クルマを差し押さえられた。



なんて、声が聞こえてくる。



とはいえ、




税なくして

国は成り立たない。




結局は

そうやって集めた税金の

使い方なのだ。



公務員の給料

国会議員の給料


のみならず、


政策の資源として使われる。



全員が納得するのは

確かに

むつかしいかもしれない。


しかし、


その使途に

志を高く持って欲しい。




実は会社経営も同じなのだ。



会社経営者は


売り上げで得たお金持ちを


何に使うのかを


決めるのが最大の仕事



社員の
給料に還元するのか?



将来の投資に使うのか?


将来に備えて蓄えるのか?


経営者の遊交費に使って
ダメになった会社は
いっぱいある。


つまり

どう稼ぐかではなく

どう使うのかが大事なのだ




どう使うのかを

考える原資が




少ないと、


哀しくなるけどね〜




増やすも減らすも
使い方次第だ。
[PR]

by unionsoftware | 2011-09-22 08:16

執着を捨てる

いま、

まさに


この時間


たまたまテレビをつけた


ブッダの教え
執着を捨てる。


ん〜〜面白いな


ハマったぞ


やばいぞ。


変な番組にハマったぞ。


たま〜にあるんだよな。


こんな変な番組から

目が話せなくなる



でも、



裏番組の

モテキも


おもろいぞ!



あっ


ブッダの教え、、終わった



モテキみよ。




執着か〜

捨てたいよね
[PR]

by unionsoftware | 2011-09-21 22:21

連休あけ、また、連休

三連休が明けました。




そして、





また、週末は


三連休です。







つまり、






今週は

営業日で

3日しかありません。







さらに言えば





3営業日で


5営業日分の


パフォーマンスを


出さないといけません。







僕は大丈夫です



だって経営者ですから






普段から


2日で5日分くらいの


パフォーマンスを


出しています。





さらに





土日祝日も

関係なく




会社の事や

仕事の事を




考えてます

やってます。






なかなか

みんなには

見えないようだけどね







もちろん、





ずぅ〜っと


張り詰めていると


精神も参るので



適度に



息も抜きます。




ここは、




みんなには

よく見えているようです。(笑)





さて、


3営業日しかない


ところに話を戻します。






3日しかないと思い

仕事を組み立てるか、



それとも



3日しかないと

3日分くらいの仕事しか

考えていない




この二人は

結果は変わります。




ついでに言えば


3日で休みだと


いまから休みを考える



これは、



こんな人は




3日とも休んだ方が良いね。






つまり、


どう思うかが


非常に


重要です。





結局


思いが行動に現れます。



さらにさらに



3日で5日分

今週できたら

来週から楽だな。


ぐらい


考えるといいよね。




だって


3日で5日分やれる


そうなれば、


毎週2日分くらいの



余裕が生まれるのだから。



その余裕を

自己研磨に使う。



そうなれば



ますます優秀な人になる。


ますます評価が高くなる。


ますます人生楽しくなる。



ますます

時間に余裕ができる。


気づいたら




今の5日は

1日程度に

なっているよね





間違いなく
優秀な人は
これを知っている
[PR]

by unionsoftware | 2011-09-20 07:27

PMコンテスト

今年も


c0170233_16481833.jpg



やってます


プロジェクトマネジメントコンテスト


もうすぐ

表彰式




いや〜


ためになった
[PR]

by unionsoftware | 2011-09-17 16:47

年齢見合いか?

昔から


いつも気にかけている事がある。



それは、


自分は、



年齢みあいか?



と、いう事







学生の頃は


放っておいても


周りの大人たちが


お膳立てをしてくれた。


学校教育然り


カリキュラム然り


そして、





年齢を重ねるうちに




自分から


欲しいモノは


取りにいかなくてはいけない。






自分は、


年齢みあいか?







20代。


新入社員だった僕は


周りから


イロイロ教えてもらった。





二年目、今度は


わからないながらも


後輩に教える立場になった。




でも、やはり



まだまだ上の人たちからは

かわいがられた。


27歳で会社を作った。



やはり、



年齢が上の


先輩経営者に


かわいがってもらえた。




先輩経営者だけでなく

年配の営業マンにも

目をかけてもらった。




でも、



ふと思ったよね。



このまま30歳は

越えられない。




いつまでも、


若い、頑張ってる


だけでは


かわいがられないよね。



もちろん、

若い、頑張ってる

だけで

目をかけてもらったわけじゃない。




かわいがってくれる人

目をかけてくれる人


そんな人の

期待に応えよう、

そう思ってきた。



そうして



いつも




もっとスキルを

もっと知識を

もっと人格を



と、

自分を磨いてきた。



もちろん

期待にすべて

応えられるわけじゃない


迷惑もかけただろう。



そうして

覚えた。



30歳を越えたら、


周りをアテにしてはいけない。


いや、

もちろん、


周りの人と協力したり

お願いしたりする事は

重要なのだが、




自分の意見を持たずして

周りのヒトをアテにしてはいけない。


30歳を超えたら

自分発信が基本です。


自分という


芯をもたないと


ダメです。




なかなか、

それが出来ない人も

多いよね。


大事な事だけどね。



30歳越えてなお、
20歳代見合いでは、
ダメだ。


それでは、

世の中

生きていけない。





そして、

最近、

強く思う。



40歳になると


周りからは、


もっと見向きもされないよね。




自分発信しても

うざがられるよね。





だから、

40歳超えたら

飛び抜けた才能を持ちたいね。
[PR]

by unionsoftware | 2011-09-16 07:21

よきにつき

あしきにつき

ヒトというのは

ややこしいモノだ。





良かれと思ってした事を

疑われ




その人のためと、

しなくても良い事をしても

当然と思われる。



ヒトとは

なんて

悲しい生き物なのか。



ただ、ただ、

全てに感謝するだけで良いのに。




日本人なら

八百万の神だよね



すべてに感謝する




これ、間違いないっ
[PR]

by unionsoftware | 2011-09-15 20:22