バレンタイン再び

.



ユニオンソフトウェアマネイジメント青井です。


昨日に引き続き
バレンタイン、ネタです。

ぢつは、こんなチョコを
社員さんから貰いました!

c0170233_13544790.jpg


『すげぇ!』

の、ひとことに尽きます。

でもホント
なんか嬉しいですね。

会社が好きでないと
こんな事は出来ないと思うのです。

会社LOVE!
か、どうかは別として

間違いなく
会社が嫌だ嫌だという人は
こんなチョコ作りませんから。

自分の会社に誇りを持つ。

とても大事な事ですよね。

とかく最近の世の中は
批判の世の中になったと感じます。

やれ、ブラック企業だ
やれ、社畜だと

自分ではない何か他に
責任を押し付けて、
ダメだダメだと批判をする。

そんな考え方だと
人生疲れちゃう。

そんな人は

他責で自分を正当化してしまうので
常に他人を攻撃する事が
当たり前になり、
そんな思考回路に
慣れてしまうのでしょう。

段々と考え方も卑屈になり
段々と攻撃的になり
自分は不幸オーラをだし、、、

ここまでくれば
わかりますよね?

人は去ります。
幸せも去ります。

最近の世の中は
というか、
マスメディアの報道が
偏っているからだと思いますが、
そんな悪循環と閉塞感を
煽る世の中になっている気がします。

残念ですよね。

話がそれてしまいましたが、
他責ではなく
自分を責めろという話でもないです。

何が本質かを
見極める事が
大事な事だとおもいます。

いまの世の中に必要なことは
3つ

自分に自信を持つこと
そして、
自分の置かれている環境に
誇りを持つこと
さいごに
未来は自分で変えられる事


だとおもいます













.







[PR]

by unionsoftware | 2017-02-15 13:42

バレンタイン

.


ユニオンソフトウェアマネイジメント 青井です。


今日はバレンタインですね。

まぁ、もう良い歳ですし

バレンタインだから、
どうっていう事はないのですが

ここ数年、

社員さんから、チョコっとした気持ちの
義理チョコを頂きます。
(こんな親父ギャグ言っている時点でアカンですが)

c0170233_14355507.jpg


とはいえ、
最近は女性社員さんに限らないんですよね。

男性であっても、
お菓子つくりが趣味の人もいて
ガトーショコラを貰ったりもしました。

ふと調べてみたら

むしろ
アメリカでは、
バレンタインとは
男性が女性を喜ばせるためのもの。

と、まったく逆のようです。

ホワイトデーなんてものも、
日本独自のものですしね。

もちろん
義理チョコなんてものも
アメリカには存在しないそうです。

まぁ、風習ですから
どちらが良いとか悪いとかではないのですが

日頃の感謝を伝える日。

という事で良いと思います。


いつもありがとう。

















.
[PR]

by unionsoftware | 2017-02-14 08:10

日帰り社員旅行

.


ユニオンソフトウェアマネイジメント 青井です。

先週 土曜日は

日帰り社員旅行に行ってきました。

バスを貸切って出発。
c0170233_12305069.jpg

c0170233_12304999.jpg


永平寺に寄って、、
座禅。
のつもりが、

この日はイベントがあったようで
座禅の予約ができませんでした。

そこで、
30秒の座禅体験に参加して
永平寺内を見学してから

昼食に向かいました。

もちろん蟹です!


楽しい1日を過ごしました。














.
[PR]

by unionsoftware | 2017-02-08 12:30

英語漬け はじまっています

.



ユニオンソフトウェアマネイジメント 青井です。


2月に入りましたね。


今年も、もう1カ月が過ぎたわけです。

1月は忙しかったぁぁぁぁ....

13日期日の資料作成があったと思ったら
16日期日の提出資料があって
18日に修正依頼があって
23日までの資料作成があって、、、
そして、2月3日までに、、、、

...これ書いている今日も、まだ落ち着かないです。

そんなこんなで
あっという間に過ぎた1月でした。

それはさておき、

いま、社内は英語漬けです(笑)

昨年12月にポーランドの企業を訪問しました。
過去記事にも書いています。
http://unionsoft.exblog.jp/26210960/



そして、今月2月は
サンフランシスコの企業訪問が予定されています。

先週でしたかね。

前回一緒に行った社員さんから

「しゃちょぉーーー。
英語を手っ取り早くものにするには
どーしたら、いいっすかねぇ??」

と聞かれました。 (ノリ軽っ!!)

とはいえ、自分に聞かれてもねぇ?

シドニーで8カ月生活していたとはいえ
ビジネス英語は、
じぇんじぇん自信がありません。

TOEICのスコアも、そこそこ取ったけど・・・・
じぇんじぇん自身がありません。

特にね。自分もアメリカ人の英語は
とにかくヒアリングが苦手。

ポーランドは
お互いが母国語でないというものあってか
ヒアリングは十分できました。

会話は・・・・
まぁ街の中で買い物したり、
ホテルで用事をつたえたり、
クレーム付けたり(笑)

そういうのは大丈夫だったのですが

いちおう、ビジネスなので
何か間違いがあってはいけないと思いまして
仕事上の話のときは、
通訳さんにお願いしました。

でも、やっぱり
英語スキルのリフレッシュは必要なわけで

私も2月はいってから
毎日、これ!
c0170233_12482291.jpg



TuneInっていうアプリを使って
イギリスですけどBBC Newsを毎日聞いています。

脳みそを英語文法に切り替えないと
パッと英語で話しかけられたり
パッと英語を話そうとしても、
なかなか難しいですから。。。。

ちなみに、いまも
英語を聞きながら、
この記事を書いています・・・・
(頭ごちゃごちゃになりそうです)


でも、素直にいって

社員さんからの質問はうれしかったですねぇ。

きちんと自分で
英語力を鍛えようと、
努力をしている


素晴らしいです。

ちなみに、他の社員さんは
「Englich Cafeにちょくちょく通ってみる。」
と言っていました。

これも素晴らしいです。

「英語は無理」と諦めるのではなく
「なんとかして英語を鍛えよう」
という精神が素晴らしいです。


いっそのこと、
社内の公用語を英語にしちゃおうか!?と
本気で思います。

週1日は、英語の日っていうのも良いけど
恥ずかしさが先立ちますから
やっぱ、やるなら、完全英語だね。

やったろうかな。。。。。
(反対くらいそう)
















.
[PR]

by unionsoftware | 2017-02-02 12:48