人気ブログランキング |

自責の人。他責の人

 こんな話を聞きました。

 
 人には、2種類いる。

 自責の人と

 他責の人




 他責の人というのは、

 言われた事すらやらない。

 他の事に責任を押し付ける。
 
 ○○だから、できない!とか

 ○○がないから、できない!とか

 どうせできない!とか。



 逆に



 自責の人というのは
 
 言われた以上の事をする。

 こうすればできる。

 こうすれば、もっと良い。



 運。というのは、

 自責の人にしか、付かないのである。


 
 運のある人ってのは、自責の人である。


 

 ふと、周りを見渡してみた。


 プログラムの製造進捗が思わしくないプロジェクトがある。

 どう?と聞くと

 Aさんは、
 12日完成予定なんですけど・・・・
 12日間際になって、
 あれやこれやと
 新しい問題にぶつかって
 どうせ間に合わないと思います。


 Bさんは
 12日完成予定なんですけど・・・
 2日後の14日には完成すると思います。
 (なんで?)
 いや。なんとなく。今の作業状況からの予測です。


 これ。。実話。

 そして、やっぱり

 Bさんは間に合う。
 Aさんは間に合わない。


 Aさんは、他責という事になるのだが
 
 そもそも、

 このコメントを見てもわかるとおり

 間に合わせることを放棄しているのだ。

 そして、

 それに自分自身が気づいていない。


 残念だ。


 自責の人にしか、運はまわってこないよ?


 だからね。

 常にやってみる。
 常に前向き。
 常に自問自答する。


 これが大事だよ。

by unionsoftware | 2012-03-13 18:29