人気ブログランキング |

雨の日は室内で

ユニオンソフトウェアマネイジメント青井です。


雨ですね。。。

新年の挨拶まわりに忙しいときに、雨は嫌になりますね。



c0170233_14192862.jpg

当ビルの門松、立派です。



ふと、社内を見渡すと、
今日は、みんな誰も出かけていません(笑)
雨だもんねーーー


ちなみに、技術者も、今月は暇です(笑?涙?)


経営者的には、「おいっ!営業なにしとんねん!」ってところなのですが、、、、


とはいえ、まったく仕事がない状態なわけでもなく、

先月にあれこれ納期を迎えて、無事に納品もしまして、

今は、ちょっと人に余裕がある感じです。


私の個人的な感触としては、
昨年11月ぐらいからは、忙しすぎず、暇すぎずで
良い感じで仕事が回っていたように思います。

納期直前の2、3日程度は、ちょっと残業はしていましたが
基本的に19時30分には、会社は真っ暗状態!


こちらも、経営者的には、「おい!大丈夫か!」ってところなのですが、

今は、社内の技術者のスケジュール管理は私が直接、指揮をとっているので大丈夫!

欲を言えば、もう少し、仕事があっても良いのだけどなぁ、

も一回言いますか?「おいっ!営業なにしとんねん!」(笑)

とはいえ、仕事の量と、空いている人工がぴったり合うことなんて、そうそうな
いわけで、なかなか難しいサジ加減が求められていますね。



ただ、私も前職で、上司に言われたのですが、

(大阪でしたので、エセ関西弁でお送りします)

『 仕事がなくて、暇な時こそチャンスやねん。

 新しい製品を作ったり、過去に作ったシステムを、よりバージョンアップしたり
 目の前の仕事以外に目を向ける事ができるもんやねん。

 それが結果的に、パッケージになったり、次の仕事につながったりするもんや
ねん。

 せやから、暇だからって遊んでるんやなくて、
 何かできることを探してやるとええよ。

 特に東京の部署は、忙しすぎて、仕事をこなすのに精一杯やけど
 大阪は定期的に暇な時期がある。
 だから、大阪の部署からパッケージソフトが出たりするもんやねん。 』

......ごもっともで、御座います。


15年以上経ったいまも、私 青井の心に刻まれております。

先にも書きましたが、
今、社内には余裕があります。

新製品開発のプロトタイプ開発を進めたり、
社内で利用している AIPOの勤怠管理システムをバージョンアップしたり、
ネットショップ UNION-BAZAR に少し手を入れてみたり、

と、各自思い思いのことをしてくれています。

これはこれで良い事だと思ってみています。

きっと、今月末には営業さんが、どかんと仕事をもってくるだろうから。
(すでにいくつか話しはあるのですけどね)

それまで、みんな、ゆっくり腕を磨いてね。








.

by unionsoftware | 2015-01-06 14:19