360度評価

ユニオンソフトウェアマネイジメント 青井です。

突然ですが、

「 360度評価 」 って知っていますか?

普通、評価って、会社の中では

上司が部下を評価したりします。

360度評価というのは、

それに加えて
部下が上司を評価します。

さらに
横並びの同僚の評価もします。

つまり、会社に居る人全員を
360度、全員を評価するわけです。

詳しくはWikiとかコトバクとかに乗っています。


(以下に引用:コトバンク)

・360度評価とは、
 上司や部下・同僚や仕事上で関連する
 他部署の人など
 各方面の人が
 被評価者を評価する手法である。

・360度評価の導入の目的としては、
 複数の評価者が評価することで
 客観性・公平性を実現することである。

・しかし、評価者が部下で、
 被評価者が上司である場合には
 上司が部下へ媚びたり、
 同僚同士であれば
 談合が行われたりするリスクもある。

・また、評価者が評価者しての教育を
 受けていない場合(下位者など)は
 適切な評価になりにくいケースもある。

・そのため、
 360度評価を導入している企業では、
 評価の結果を報酬に反映させるのではなく、
 管理職に対する部下育成への活用という視点で、
 結果を本人にフィードバックするに留めるケースも多い。


360度評価、

私も前々から知っていましたし、

実際に、知り合いの社長が
自分の会社で、これをやって

社員からボロカスに書かれて
へこんだ、という話を聞いたことがあります。

でも、その社長は、

そこから一念発起して
新事業を立ち上げ

社員の声を反映させて

結構、名前の知れた会社に成長しました。

今回、

うちの会社でも

試験的にやってみようという事で

・強制ではない。
・完全に匿名で行なう。
・内容も本人以外には渡さないし
 公開しない。( 青井も内容を知らない。)
・もちろん、査定や人事評価には全く影響しない。

という前提で実施しました。

とはいえ、

書きたいことを、書けとか
言いたい事を、書け、では

場合によっては

本当にボロカスに書かれて終わり。

という事も起きかねないので、

①良いところ・感謝している事。
②悪いところ。直して欲しいところ。

という2点を書くように指示をしました。

こんな感じのシートを用意して。

c0170233_12333023.jpg


そして、匿名で行ない
書いた本人を断定できないようにするために

もちろん無記名

手書きだと筆跡で分かるので、
基本的にはエクセルで書いてもらう。

メールや共有フォルダなど、
ITで集めると、

結局分かる可能性が高くなるので

印刷して、

第三者に郵送してもらいました。

第三者として、
当社の顧問 社会保険労務士さんに
協力してもらいました。

守秘義務もありますしね。

もちろん

堂々と自分が書いたって
その第三者に分かっても良い
という人は、直接メールで送ってもらって
良いという風に。


やろうと思ったきっかけは、

まぁ。いろいろ思いが、ありますし

ブログで書くことでもないので

差し控えますが、

試行的に実施しましたので

これが、吉と出るか、凶と出るか・・・・


もちろん、

吉となるのは
 評価を受け取った本人が
 素直に、他人の評価を受け入れ変わってくれること

凶となるのは
 評価を受け取った本人が
 同僚や部下を疑心暗鬼になって
 人間不信を引き起こし、
 社内いじめや、パワハラにつながってしまうこと


先にも書いたとおり

完全匿名ですし

誰に何が書かれているのかは、

書いた本人と、
受け取った本人しか知りません。

結局、

受け取った本人が

素直になれるかどうか、

これが大事ですよね。



松下幸之助も、

「 素直 」 が一番

と説いています。


ボロカスかかれた社員さんも
そうでない社員さんも

これを機に

「 素直 」 に他人の声に耳を傾け

自分を振り返って

会社を1つのチームとして盛り上げていって欲しいと思います。

また来年やるか

2年後にやるかはわかりませんが


今回よりも、次回

「 良いところ、感謝しているところ 」が

増えていくように

それぞれが自己研鑽に

励むことで

吉 に出ると思います。

それを期待したいと思います。





追伸)
 いち早く、360度評価を受け取ったので
 自分の評価を確認しました。
 
 これは、これで
 結構、自分もドキドキなんです。

 (いがいとボロカス書かれているかも・・・なんて思って)

 でも、結果は

 まぁまぁ。

 そんなにめちゃくちゃ書かれてはいませんでした。

 しかも

 匿名とはいえ、
 記載内容から類推される事もあるので
 気をつけてね。

 といってるのに

 あぁ。これ、○○だ。って
 すぐに分かったのも
 あるしね。。。。。


 ただ、自分なりに、
 
 素直に、改善点を受け止めるとすると

 「 話を聞いてくれるが、そこで終わってしまう事がある。 」

 というのが刺さりました。
 
 『 具体的に行動に移す 』 努力をしたいと思います。

 (※この360度評価といい、
   自分では行動に移しているつもりなんですけどねぇぇ。。。。
   社員さんから見ると
   まだまだ!って事ですね。はい!)










.
[PR]

by unionsoftware | 2015-12-18 08:33