ほんの少しの早めの行動が確定申告を楽にする。

.

ユニオンソフトウェアマネイジメント 青井です。


そういえば、確定申告が今日までですね。

私は、3月にはいった頃
そうそうに確定申告に行ってきました。


こうやって書くと
「収入多いからねぇ~」と言ってくる人いますが、
そうじゃないですよ?

毎年、ふるさと納税しています。
家族も5人いれば、医療費が10万円超えたりします。


まぁ、そんなわけで、
毎年、確定申告はしている訳です。
c0170233_09184974.jpg

私は一宮市在住なので、一宮の会場に行くわけですが
まぁ・・・これが毎年、大渋滞!

この渋滞が嫌でねぇ・・・・
時間の無駄

書類自体は、会社で作ってあるので、提出するだけなのですが
駐車場にはいるまで30分とか1時間とか待つわけです。

書類つくってあるなら、郵送で良いのですけど

何かミスがないかな?とか
何か添付漏れがないかな?とか、不安に思うので
いつも持っていくのですが

毎回、ちらちらと添付書類とかを確認して
さっと受け取ってくれます。
実に1分もかからない。

でも、今年は9時開場に向けて
15分前に行きました。
駐車場すいていました!

これいいね!

駐車場で少し時間を待っていたら
9時には長蛇の列!
この微妙な時間差が重要なんですねぇ。

ちょっと早めの行動するだけで、快適です。

こういう事って、
実はよくある気がします。

たとえば大型ショッピングセンターの飲食店

だいたい開店時間が11時なのですが、

開店時間丁度にいくと、
ずらっと行列が・・・
「お名前書いてお並びくださーい」って

でも、開店時間10分前だと
名前書くシートが置いてあって
数えてみると、開店同時に座れそうだ。

なんて事もありました。

タイトルにある通りなのですが

ほんの少しの
早めの行動が
自分を楽にする。

という事は結構あるような気がします。

待ち合わせギリギリとか
出社時間ギリギリとか

そういうタイミングで行動するのは
極力ひかえて
約束時間の10分前行動をとる事で
精神的にも余裕が生まれます。

10分前行動。

こころがけたいものです。
















.





[PR]

by unionsoftware | 2018-03-15 07:18 | 個人的なこと