お墓参り

先日

お墓参りに

いって来ました。


私の実家周辺では


お盆の


一週間前に


お墓参りをする


風習があるそうです。



自分は


あまり


占いはしませんが、


(暦とかは見ます)


どんな占い師でも


共通して言う事があります。



それは


先祖を大事にしろ。


です。



先祖を大事に


この心は、

間違いないのでしょうね。



誰でも


お父さんと

お母さんから


産まれてきます。



お父さんだけで

自分は産まれた、

なんて人は居ません。




2代遡れば


お父さんの
お父さんとお母さん
つまり、
おじいちゃんとおばあちゃん


お母さんの
お父さんとお母さん
これまた
おじいちゃんとおばあちゃん


4人になります


3代遡れば
おじいちゃんの
お父さんとお母さん

8人になります。


ほんの3代遡っても

8+4+2で、14人



25代遡ると

33,554,432人


なんと3000万人以上の

血を受け継いでいます。

25代というと、

だいたい

室町、鎌倉幕府時代


もちろん、


誰しも


その時代から


血を受け継いでいます。


10代前にいきなり

産まれた?


そんな人も居ません。


それだけ大切な、いのち


それを繋いでくれた


ご先祖様


大事にしないとね。


そんな心を持てば


年間3万人と言われている

自殺者も

減ると思うのだが、、



もうすぐお盆です


ちょっと墓参りにでも


行ってみましょうよ
[PR]

# by unionsoftware | 2011-08-08 22:14

盆踊り

今夕は



c0170233_21374636.jpg



学区の盆踊り大会です


毎年、毎年



仕事だ


なんちゃら会だ





なかなか出れないのですが


昨年から


なんとか出ています



やっぱり



良いよね



地域に貢献する



最近は


集合住宅が増えて


なかなか


地域との関わりが薄れがちな


昨今



私の地元一宮は


良い意味で


田舎だ





大江川の桜まつりがあり


七夕祭りがあり


学区の盆踊りがあり、


花火大会があり


と、


まぁ


地域一体な行事が多い


ありがたい事だ




彼のT自動車の


Tあきお社長も



飛び入りで


Tおいでん祭りに


参加したと新聞に載った





地域なくして

企業なし





感謝しよう
[PR]

# by unionsoftware | 2011-08-06 06:22

倒産多いな

なんだか、最近


ソフト会社の


倒産、、多くないです?



いや、まぁ、


うちだって、


必死になって


経営してますから、


みんな決して楽じゃない



それは分かってますが、、、



なんだか


東京、大阪、名古屋も


ソフト会社や

SIの会社が


倒産情報に載ります。


特に最近は


知った会社が


ちらほら、、



なんだか気分が萎えますね



ま。


最近


帝国データバンクの


会員になったので


そういう情報を


目にする機会が増えた


それだけかもしれませんが、、


ただ、


IT業界は


やはり今までは


成長分野だったのでしょうね


IT系で


倒産って、

あまり聞かなかったもんね



でも、


いまや


もう


IT系は


成熟産業なのでしょうね





ここ数年来




さらに

去年から今年にかけて




大手が

あちこち

合併している。



成熟化してきて

ムダの効率化や

選択と集中が起きている



これが


成熟化した


良い証拠だ






成熟産業には成熟産業の


成長産業には成長産業の


経営の舵取りがある




見誤らないようにしないと。



ね。
[PR]

# by unionsoftware | 2011-08-05 07:19

この時間

夜中の

1時半を過ぎた



柳橋商店街


さすがに






と思ったら、


すごい!


柳橋の魚市場は


既に始動している


12時過ぎに


居た店員さんが



丁度、


せわしなく動いている


12時過ぎに


見た時は


ひまそうだなぁ〜と


思った店員さんが



忙しそうだ



やっぱり



役割があってこそ


なんだろうな


一見、暇そうに見えても


役割と責任がある


しっかりと


まっとうしてこそ



意味がある
[PR]

# by unionsoftware | 2011-08-05 01:40

今年の夏

ふと思った


そういえば


今年の夏は


涼しい。







いやっ!








暑いよ。




めっちゃくちゃ

暑いよ。







だーだー、だよ



(もちろん
自分みたいな、
デ◯には、辛いよ。
×ブには、、、)





でもっ!




例年みたいに




36℃を超えたり


40℃近くまで上がったり



そんな事は



あまりないよね。




梅雨明け前に

数日くらいか?



そうやって考えると


地球温暖化って


本当に問題なのか?



電気自動車や


低炭素社会を目指して


新たなる

消費を産もうと

しているだけでは?



と思ってしまう



貨幣経済社会の限界


も、感じてしまう


そういえば


未来から来た男


ジョン・タィターも


こう言っていた


2038年には

地球温暖化は問題になっていない



核戦争による

汚染がひどく、

飲み水の確保が問題だ



。。。これって、


核戦争ではないが

原発事故による汚染

とも取れる。


もちろん未来は変わるので

ばっちり言い当てる事は難しい


しかし、

大筋では

似たような傾向が出ると思えば、、、




飲み水か。。。




ふと、そんな事を思った。




ジョン・タィターに関しては
wikipediaででも、
調べてみて下さい。


こういうSFじみたのは
結構、好き
[PR]

# by unionsoftware | 2011-08-04 06:00